袴レンタルをするメリットはたくさん!

“大学などの卒業式は、人生の大きな節目で、袴を着る人も多い機会です。同じような人生の節目の機会である成人式では振袖を着るということが定着していますが、実は小振袖や袴を着て参加することもできます。

振袖は袖丈が長い分、デザインが良く見える上に高級感がありますが活動的に着る衣装ではありません。一方、袴は着物と袴という2つの衣装で成り立っているため、上下でコーディネートを楽しむことができる上、小物などでアレンジするよりも品のある女性らしさや美しさと活動的なスタイルを楽しむことができます。

振袖や袴は、購入すると非常に高く、なかなか着る機会も少ない衣装です。着物や袴を購入すると、レンタル価格の2倍から3倍以上もかかってしまいます。さらに、襦袢や帯、草履などの小物も購入しなければならないので、よりお金がかかってしまいます。着る機会が少ないという場合、袴レンタルの方がお得です。

また、着物や袴には流行があるため、購入してから数年後に着る機会があっても、なんとなく流行の柄ではないということで着る意欲もなくなってしまうことも考えられます。袴レンタルであれば、いつでも気軽に好きな柄を選ぶことができます。購入すると使用後のクリーニングやお手入れ、保管などは自分で行わなければなりませんが、袴レンタルであれば、クリーニングの手配や保管の手間はかかりません。

袴レンタルは、流行のデザインを選べたり、お得な価格で借りることができるなど、多くのメリットがあるのです。”

袴レンタルの注意とメリット

“袴レンタルでは成人式や卒業式が主になるため、ぎりぎりに探し始めると好みのものや良いものがなくなってしまっているということがあります。特に早い人では10月ごろには予約を始めていますが、中には一年前から予約しているというケースもあるため少し早いかなと思うくらいに行動しても十分です。

しかし学校によっては卒業が9月や10月になるということもあり、この場合は時期が被らないことや珍しいこともあるため予約が比較的取りやすく、種類も豊富に選ぶことが可能です。ほかにも成人式がずれている地域が近い場合にはそこでレンタルをして当日成人式に参加するという方法をとることもできますが、あまり遠方になってしまうとレンタルした小物の紛失などを招きやすいために注意が必要です。

袴レンタルは全体的に安価に済ませることができますが、紛失などがあると別途料金がかかる可能性もあります。そのため、卒業式や成人式の後にそのまま出かけるという場合などを踏まえて袴レンタルをフルセットで行うか、一部のみ袴レンタルを行うかといった考えが必要になります。

しかしそう紛失が必ずしもおこるというわけではない為、あまり神経質になる必要もなく、安価で済ませられる、プランが揃っているなどメリットが大きい袴レンタルでオシャレに楽しむことができるのが一番のメリットです。多少の汚れや汗などのクリーニング代はレンタルの料金にもともと含まれていることが基本的です。だからこそ神経質になりすぎないように袴スタイルを楽しむことも袴レンタルならではと言えるでしょう。”

袴レンタルで記念と思い出を残す

“袴レンタルは自分が袴を持っていなくても利用でき、なおかつ当日の着付けもプランに含まれていることがあります。着付けを行っていなくてもどこで着付けを行っているかなどのアドバイスをもらうこともでき、店舗によってはヘアメイクについてもこなしていることがあるため、色々なプランからレンタルする場所を選べるのも袴レンタルの特徴です。卒業式での着用であれば日にちにばらつきがあることで予約は比較的取りやすくなりますが、成人式となると地域で日にちが重なるために早めの予約が必要になるため、事前に確認しましょう。

フルセットでレンタルをするほか、着物自体は手持ちの振袖で合わせたいというように一部のみのレンタルという方法も袴レンタルの特徴です。せっかくの振袖もあまり着る機会がないから卒業式は袴でという考えでも振袖に合わせた袴レンタルができます。

フルセットでのレンタルでも成人式とは違う色で楽しみたいということ、さらにレンタルでは非常に安価で済むことからフルセットでももちろん可能です。この場合は付属品などのレンタルも含まれているのが特徴で、すべて着物や袴に似合うもので統一することが可能で自由度も高くなります。

袴にも色味の違いや刺繍の有無やどの程度の刺繍が施されているのかなど好みや合わせ方によっても違いが出てくるため、より早いうちに検討することで自分の好みに合った色や刺繍で探すことができます。レンタルでは他にもっと好みのものが見つかった際にはキャンセルがしやすいのも良いところです。”